カラーコーディネーターの合格率

カラーコーディネーター試験 info|検定>カラーコーディネーターの合格率

カラーコーディネーターの合格率



カラーコーディネーター試験は、1995年11月から始まり、今では3級〜1級の1年間の総受験者数は、約3万人にのぼっています。

最近の合格率を見てみると、3級が50〜60%台、2級が20〜30%台、1級の平均が20%台の、合格率になっています。

以下に各級の合格率を取り上げました。
(カラーコーディネーターの合格率は、試験のたびにかなり変動がありますので、一応の目安とお考えください。)

3級の合格率

カラーコーディネーター3級は、色彩の基礎知識を問う試験ですから、合格率も高くなっており、この傾向はあまり変わっていません。

試験日 実受験者 合格者 合格率
 2006年
 (第20回と第21回の合計)
15,950人 9,269人 58,1%
 2007年6月(第22回) 6,594人 3,668人 55,6%
 2007年12月(第23回) 8,231人 5,053人 61,4%


2級の合格率

カラーコーディネーター2級は、3級の基礎知識の応用問題が多く、テキストや参考書をしっかり理解していないと、合格は難しくなっています。

試験日 実受験者 合格者 合格率
 2006年
 (第20回と第21回の合計)
10,396人 3,856人 37,1%
 2007年6月(第22回) 3,983人 1,086人 27,3%
 2007年12月(第23回) 5,321人 1,928人 36,2%


1級の合格率

カラーコーディネーター1級は、3つの分野に分かれており、合格率もかなり幅があります。この中では、環境色彩が一番合格率が低く、その次にファッション色彩、商品色彩となっています。

1級の試験問題は、マークシート方式の他に論述問題もありますので、3級や2級よりも、難易度が高くなっています。

試験日 試験分野 実受験者 合格者 合格率
2006年 第1分野
(ファッション色彩)
476人 88人 18,5%
第2分野
(商品色彩)
636人 235人 36,9%
第3分野
(環境色彩)
696人 58人 8,3%
2007年 第1分野
(ファッション色彩)
389人 60人 15,4%
第2分野
(商品色彩)
497人 106人 21,3%
第3分野
(環境色彩)
645人 62人 9,6%





2008年度の試験日<前ページ|次ページ>検定試験3級について
■ 検定試験の内容
カラーコーディネーター試験の概要
カラーコーディネーターの受験手続
カラーコーディネーター試験日
2008年度の試験日
カラーコーディネーターの合格率
検定試験3級について
検定試験2級について
検定試験1級について
試験当日の注意事項
教育訓練給付制度について
教育訓練給付金
■ 検定試験の対策
検定試験3級の勉強法
検定試験2級の勉強法
検定試験1級の勉強法
受験対策セミナー
スクール、通信講座、独学の特徴
通信講座とスクール
CCICカラーチャート
配色カード199
■ カラーコーディネーターについて
カラーコーディネーターとは
カラーコーディネーターになるには
カラーコーディネーターの仕事
カラーコーディネーター転職|就職
カラーコーディネーターの関連資格
色彩検定との違い
色彩士(カラーマスター)検定
関連団体リンク
カラーコーディネーターQ&A

リンクについて
相互リンク集1
関連サイトリンク集1
サイトマップ
Copyrights(c)2008 カラーコーディネーターinfo 検定試験 All Rights Reserved